オートヒーター稼働中

ここのところ急に気温が下がり始めました。
室内はまだ20度以上ありますが、
予報では東京も9度まで下がるそうで、
オフィスの全ての水槽にオートヒーターをセットしました。

当店でお取り扱いしている熱帯魚も、
実際には20度以下になったからと言って
たいていの種類はすぐどうにかなったりはしませんが、
レインボーフィッシュの仲間とネオンテトラの仲間は要注意!
真っ先に保温を必要とする種類です。

とりあえずオートヒーターをセットしたので来年の春まで一安心。
晩秋は温度管理がしやすいので夏よりもずっと飼育が楽な季節、
特に暑さに弱いビーシュリンプの飼育を始めるには、
まさにベストシーズンです!

生きた宝石のセット

ネオンテトラとニューギニアレインボーの
水槽セットが新発売になりました。

お客様からのお声を反映して誕生したこのセット、
実に絶妙で素晴らしい組み合わせなのです。

どちらもおとなしいのでビーシュリンプも追加できますし。
何と言ってもこの美しさ!そして飼いやすさ!

これは当店のラインナップの中でも珠玉の逸品です。
http://www.aquanemyu.com/houseki.htm

ニューギニアレインボーの写真2

先日撮影したニューギニアレインボーの写真を
レインボーフィッシュ飼育セットのページに載せてみました。
http://www.aquanemyu.com/rainbow.htm

ネオンドワーフレインボーも撮りたいのですが、
動きが速くてなかなかジッとしていてくれません。
まさに青いイナヅマ!

うまく撮れると良いのですけど。

ニューギニアレインボーの写真

長いヒレと虹色に変化する色彩が特徴です。

ニューギニアレインボーの写真を撮っています。

レガーロ水槽におすすめの飼いやすい種類で、
しかもとびきりの美しさなのですが、
写真を撮ると一枚ごとに全く別の熱帯魚のように写ってしまうのです。

ニューギニアレインボーはわずかな光の加減で色や輝きが変化しますし、
気分や状態によっても色彩の濃さなどが変わってきますので、
この不思議な色合いをお伝えするのにとても手こずっています。

また頑張ってみたいと思います。